本文へスキップ

The Center for Overall Research on Education

電話でのお問い合わせはTEL.0790-42-3723

〒675-2303 加西市北条町古坂1173-14

発達支援Special Support Service

1.活動目的

(1)子ども一人ひとりの行動特性や運動能力などについて多面的に発達状態を把握し、
   自立を促す学習の場として、専門チームによるトレーニングを実施する。
(2)保護者学習会、教職員連絡会を開催し、発達的視点から見た子どもの成長状況を
   伝え、共通理解を深めるとともに、具体的な支援に繋げる。

2.プログラムの内容

(1)STARTプログラムの考え方を取り入れたトレーニング
  ☆ ミュージックケアー(協調)
    音やリズムを使って音楽性を養い、活動を通じて集中力と
   注意力を身につけ、自己肯定感を高める。

  ☆ ソーシャルシンキング(情動)
     情動調整を図り、自己理解を深め、コミュニケーション 
    能力・社会性を育む。

  ☆ ワークシートラーニング(認知)
     学習の土台となる、みる力、きく力、想像する力を育む。

(2)保護者学習会
   保護者に子どもの発達に関する認知や理解について
   働きかけ、保護者相互の交流を図る。

(3)教職員連絡会
   トレーニングに参加する子どもの担任やコーディネーターと情報を交換し、共通理解を
  図りながら、よりよい連携支援につなげる。

3.開催場所

加西市立総合教育センター   水曜日  16:00〜17:00

4.期 間

2018年4月1日〜2019年3月31日

5.実施回数

(1)トレーニング のべ40回(1集団につき8回〜10回/年)
(2)保護者学習会 10回/年
(3)教職員発達支援連絡会 3回/年

6.対象者(定員は20名程度)

 学習の定着が難しく、感情表出や状況理解などに困難を有し、集団への適応能力に弱さが
うかがえる児童生徒の内、下記に該当する者
(1)医師により、学習障害、自閉症スペクトラムなど発達障害と診断された者
(2)地域福祉課、こども未来課、学校教育課、校園長から推薦を受けた者

7.チームの構成員

 臨床発達心理士、言語聴覚士、特別支援教育士、音楽療法士、特別支援学校
 コーディネーター、学校生活支援教員、発達支援指導員、発達支援員(大学院生・大学生)

8.情報管理(個人情報の取扱について)

 発達検査・トレーニング等の記録書類は、総合教育センターで適切に保管する。

 

加西市立総合教育センター

〒675-2303
兵庫県加西市北条町古坂1173-14
(代表)0790-42-3723
(相談)0790-42-3730
(FAX) 0790-42-4221